鬱・更年期障害・モロモロ、ズッコケ記録 これからは お返しの生き方をして、受け入れるライフlessonも。更年期、鬱、パニック、関節炎、掌蹠膿疱、不眠、めまい、胃腸激痛等々。 たまには、駄洒落なども。



プロフィール

おこちゃん

Author:おこちゃん
ウツ~人👾による 一貫性のない支離滅裂ブログ。

日々、ニャンコのマーキング掃除に明け暮れている。。(^。^;)




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
ポチツとヨロシクね。
💖


🐾(里親さん募集、拡散希望)🐾

2015*秋 生まれ アメショー柄の♂ 里親様募集
詳細は


~しっぽを持った天使~ ブロ主wabiさん



最新コメント



最新記事



ブロとも一覧



カテゴリ



検索フォーム



月別アーカイブ



リンク



デフォルトカウンター



QRコード

QR



RSSリンクの表示



山本勘助にクルミ変身!

以前の大河ドラマ風林火山の DVDもいよいよ、クライマックスに。

勘助の眼帯は 出世とともに、手ぬぐいから、藁、アワビ、いまのは何製か不明?


この前、寿司屋へ行って来た時の オススメ品が 貝殻つきのアワビだった。

息子とニンマリして 迷わず一皿注目した。

息子も私も 無言で同じ事を考えていた。


殻を持ち帰り、紐をつけた。

クルミを勘助に 仕立てる。


が、クルミは匂いに 喜び、なかなか写真を撮らせてくれない。

そのなかの一枚。
動物虐待の コメントは お断りします。

コスプレのあとはクルミの 玩具になりましたので。
スポンサーサイト

今日は飛ばさないで!
今日は早く 寝られそうですが、今日の感動は 早く伝えておかねば!目からウロコの日でした。

ずっと blogを読んでくださっている方、最近の体調記録を読んで 一緒に共感して下さっているかたへ。

昨日の鍼灸治療が都合上、本日になりました。

元々は
パニック、腰痛治療と マッサージの勉強をしたいと思い、昨年10月頃から、出張していただいてました。

が、しかし、タイミングが いいのか、悪いのか、(ご縁があるべくしてあったと思ってますが。)

更年期に突入により、次々と 酷い症状が 入れ替わり立ち替わり、現れるるようになってしまいました。

最近のblogを読むと わかっていただけると 思います。

去年から10キロやせました。
(これで普通体型ですが。)

で、一口でも食べると胃腸がパンパンで
痛くて、パニックを起こす時もありました。


昨日までのblogでも薬が効きにくかったり、量が増えたり。痛みが 長引いたり。
それが 毎日。
お粥の日々。

鍼灸治療には、 薬のような 即効性は求めず、気長にと思っていたのですが、今日の治療は凄かった!

胃腸の痛みの原因の膨満感。
つまり ゲップ、ガス。

(瓦斯屋の月賦)
治療中は 月賦。

その後の 食事中は 痛みもなく、しかも トンカツを食べた。帰宅後は 可愛いプーさんどころか、連続 瓦斯爆発事件でも 起きたかと 思うほど。

下ネタ嫌いな お上品な方々には 申し訳ない表現です。

が、この苦しみを半年以上続けている私には 最高の
HAPPY なのです!

温灸、鍼、マッサージ。
院長ならではの
ツボの組み合わせでしょう。


それならもっと早く 良くならなかったの?と 言う人もいると思います。

良くなったのは 今日だけではなく、出張してもらったときは 調子よいです。

今日は
さらに、病院でのエコー、胃カメラ薬、筋腫の状態など より詳しく お知らせ出来たので、院長も いままで 漠然としていたものが ハッキリ見えてきたのではないかと 思いました。
!(^^)!

東洋と西洋医学の合体。
これが
一番かと 感じた次第です。

私は
お金を貰って、院長を 褒めているのでは ありませんヨ。(笑)

(誤解があると 困りますので。)

私は 治して頂いて、お支払いしているのですからネ!



胃痛ない方は飛ばしてください
記録。

24日 日曜日。
blog書き終わった時点で 胃の膨満。
23日の チキンの恨みをはらす為、(冗談。なにが原因か知りたいから。)
冷凍手羽先を自宅で から揚げにして、三本たべた。

暫く痛みが でなかったので「 チキンの恨みは 晴らせたぜヨ!」

と、思っていたがその後、薬のお世話になりました。
チキンめ なかなかやるのゥ!


25日 月曜日。

まともな食事は
していないので、自宅警備求職員給食係長(昇格)と 友達で ステーキ屋へ。

私が食べても 大丈夫そうなものは、ドリアしかなかった。

しかもチキンドリア。ガーン

チキンは 分けて、自分はたべなかった。
でも すぐに ジリジリ感が 口の中にもあった。

完食したが 途中で 止めておけばよかった。
身体まで 怠くなる。
その後動けない。
またしても チキンに惨敗

加藤院長や 調剤薬局に相談。


普段、軽い時は、タケプロンかストロカインで すぐ治るはず。


それが 数時間たっても 治る気配がない。
血圧82。薬局では タケプロンを増やしてその後またストロカインを飲むように指示してくれた。
温灸や背中を友達に摩ってもらった。
それでも 8、9時間痛かった。

チキンと言うよりも
油や味の濃いものや香辛料かも。

筋腫で 胃腸が 持ち上げられている可能性もある。


でも昨日の場合は ドリアで ビリビリと感じたのは アレルギーがあったかもしれない
。(内容成分に)

そう思いながら、トイレで MAXでも、アレルギーの薬は 飲まなかった。

以前 似た症状のときに アレルギーの薬と痛み止めで 治った。

今度 同じ症状のときは 初めにアレルギーのを 飲んでみよう。


26日火曜日。
朝は
梅粥。
2時に サラダ、ドリンク、カレーバー。

ブロッコリーとコーンのドレッシングが 甘味がでて美味しく感じた。
タバコは胃が痛い。
ここのカレーは 刺激的ではない。
アイスティー少々。

今日は 食べる前から 軽く痛んでいた。

朝血圧99。

五月に比べると血圧が
上がってきて 楽になってきた。


だいたい 自分の胃腸痛の パターンに 数種類あるのがわかってきた。

だから、体調記録は 時々変化が あった時に 書くようにします。


三峰神社
昨日三峰神社へ行って来た。

何ヶ月ぶりの ミニドライブだろうか?

少し具合が良くなったなら、行こうと決めてあった。
やっと 行けた。
と、言っても 具合が悪くなれば 途中で 引き返す覚悟で。


まだまだ 体調は
その日により 起伏が あるので 安定剤は しっかり飲んで、全ての薬を ポーチに 詰め込んで。


帰宅途中の 胃痛は 昨日書いたから、今日は 三峰でのことを 記しておきます。


以前にも書いたかな?

初めて 行ったのは 長男が お腹にいるとき。30年前。

その時は 群馬に住んでいて、自分の運転で 地図をみながら ポンコツの 軽自動車で
、母と 北海道のばあちゃんを 載せ、山道をやっとアクセル全開で 登っていった。


昔の軽自動車は、今のとは違い、狭い、暖房も弱い、馬力がない、オートマチックではないで、妊娠中で つわりが ずっと続いていた私が よくも行けたものだと思う。

神聖な
空気は今でも 良く覚えています。

去年行ったのは、先住犬のマロンが テンカンで 具合が悪くなった時に 元気になるか、寿命であれならば 苦しまずにと、お祈りしてきた。


三峰は 狼、お犬様を おまつりしている。

今回は マロンがいなくなり、直後に 同じコーギーで とても 良い子の クルミを 運よく、愛護団体から引き取る事が出来たことに お礼を伝えにいきました。

まず、本殿で参拝、おさい銭を 入れ終え、息子も参拝したら、なんと私の 杖の先に 500円が 落ちていた。
これは 自分のお財布に 入れる訳には いかない。

息子が 拾い、また、賽銭箱へ。

多分息子は またまた 自分の願いを 祈ったのだろう。


その証拠に 御神籤は 大吉。
就職以外の 結婚まで 良い運が出た。(相手もいないのに)


本殿から 左側に回ると 余り参拝者も 来ないお犬様の 祠がある。

そこへの途中、杖を つき地面にへばり付くように 歩いていた私の足どりと 気分が 急に軽くなった。

と、同時に、余り敏感でない 友達が 私の変化に 気がついた。


祠での参拝で 息子は また 5円を
拾った。
勿論賽銭箱へお返ししたのだが
何か祈ったに違いない。
その後は 境内宿泊所にある 温泉で 汗を流すのが 毎回の恒例。
ここのお湯は とても 湯あたりすることもなく、気が 静かまる感じで 好きだ。

祠手前から、身体の気が変化した私。
温泉までの間、空手修業に 来ていた人たちの かけ声に 混じって、
はいつくばって 両手で 握りしめていたはずの 杖を 竹刀にして 「北辰一刀流」
などと言いながら、振り回していた。

二人は 呆れていたに違いない。


本日は
暫くの運動不足もあり
少し疲れ気味。

夜血圧 102。
胃腸に 異常なし。

胃腸膨満感
三峰神社へは 行ってくることが出来た。

昼は 蕎麦、三峰の温泉。
駐車場には
杖の貸し出しがある。

杖があったから ゆっくりペースでお参りして歩けた。

私はひるの 蕎麦だけで 満腹。

でも 若い息子たちは
そうもいかず、ケンタッキーへ。

わたしは 一本分にもみたないほどしかたべなかったが、胃が 張りだしてきた。

痛み止め等 飲んだが眠く怠いばかり。

家に近くなりはやく帰りたかった。
でも 若者は 夜ご飯を食べないと 機嫌が悪くなりそうだった。

一人、車内で待つのも嫌だし、眠い重たい身体を 引きずって、一応、注文。

でも 益々、 胃腸がパンパンに 張るので 結局、三口程味見して、 残した。

今日は 三峰での話しを 書きたかったが、苦しいので、今、慌てて薬と 温灸をしている。

その後は 何もせず 寝てしまおう。

夜血圧。108。


誕生日前夜祭
22日 婦人科筋腫、更年期外来日。来月外来まで、当帰芍薬散が効果なければ薬の変更をするとのこと、本日血圧、100。夜、97。昨晩目眩だったため、薬を飲んでいるので 運転手は
自宅警備員に お願いした。


うちは 普通のサラリーマンなので、警備員と言っても お手伝いさんや、セコムをやとっている訳ではないです。


求職活動の息子に役職名を 付け、自宅警備員としているのです。

求職活動も 真面目にやっています。
が、お昼頃になると 必ず、私の部屋へきて ソワソワと 何か誘って欲しがるのは 求職活動ではなく、
〔給食活動〕なのです。


私は 食事を作ったり、食べる量も減っているので、最近は
もっぱら 外食が多くなった。

不経済だけど 身体を 思うと 体力的にも 外でたべるほうが デザートや 品数が増え、量は少なくても、家より カロリーは 摂取出来る。

今晩は 主人は仕事で戻らない。

主人のいるときは料理は なんとか作ります。

それで 今日は 新しく出来た、北本の 居酒屋へ行ってみた。私はコーラと烏龍茶。
料理はなかなか美味しかったが、それぞれを味見する程度。その後はモスバーガーで コーヒー。


23日は 給食警備員の誕生日だった。

だから 急遽 お誕生日前夜祭ということになった。

私が 飲めれば トコトン付き合ってあげられるのに、少し、もの足りなかっただろうナ。
帰ってきてピーピーが五回、今朝も一回。温灸をした。昨日の騒ぎにならないように。お陰で今日は目眩はないです。元気になったら、もっと 付き合ってあげるよ!


でも 五月は 寝たきりだったらから、外に行けるようになっただけよかったよね。


明日(今日)、朝、元気があれば 三峰神社へ行こう。
途中で どうなるか、 引きかえすかわからないけど、久しぶりに
三峰の温泉に入り、緑がみたい。


めまいと温灸
昨日、夕食に寿司屋へ行ってきた。
体調やアレルギーを思い、最近は、無難なものしか食べないし、満腹にならないようにしています。

その後 帰ってきたら ピーピーが 始まった。

ここのところ 階段や歩行で 足元がふらついていた。薬のせいかな?と考えてました。
でも 立っているだけでも 後ろの
食器棚に ひっぱられるように 背中を ぶつけていた。

後ろに 体がそるときは 腰が おへそ側に 突っ張るので 一瞬 ぎっくり腰のような 激痛が 走り、イタタタタ


それで ピーピーの話に戻りますが、続けて行っているうちに 頭と目が クラクラしてきて 手摺りにつかまる状態に。
でも院長と電話中はピーピーも止まっていました。
七月初めと 三月にも はいつくばる程の 目眩を経験したので 薬は貰ってあった。


なんだか 兆候が出てきたので 安定剤やら 目眩等の薬はのんだ。

それでも 薬が 効きだすまでの 時間はかかるわけだし、深夜で 不安だし、酷くなったり、パニックが心配になる。


普段は 主人は 動作が 遅くて イライラしてしまうのだが 助けを求めました。

前回 血圧が 50台になり 酷い目眩の時、 息子と友達に 加藤院長に電話で 温灸を指示して いただき、楽にして貰ったので、今回も 夫に 温灸をしてもらうつもりで 無理矢理やって貰った。


深夜 一時頃だっただろうか、院長には 大変 申し訳なかったと思う。

でも 日頃から 具合の悪いときは遠慮しないで 欲しいと言ってくださっていたので その言葉だけでも ありがたいのだが、お言葉に甘えさせて貰って、指示を受けました。

おかげで その後すぐに 爆睡したようだ。


院長には 深夜に関わらず 本当に感謝です。

勘助療法
欝、不眠症を
綾小路きみまろ、地方巡業の観劇で、笑いを取り戻したお客様がいる。
今も服用はしているが 笑ったり、買い物したり、東京まで 観劇にいけるように元気になったそうだ。


酷い鬱は 話もテレビも 音楽も聞けないでしょう。
でも 軽いときは
それらにより ストレス解消することもできる。


今の私は 山本勘助。
このDVDを
見終わったら、また
元気がなくなってしまうかも、と、いうわけで ランチ後に ビデオ店に連れて行ってもらった。

つぎなる準備!

上杉謙信か、伊達政宗か、、、。

先祖にゆかりのある、伊達、新田よしさだか、、。
千葉一族。
一番知りたいところは 佐竹藩、梅津。

でも ちょっと マイナーだから 大河ドラマには ならないんだろうなー。

息子と暫く 時代劇にはまっている。

息子との会話は
『母は そなたの身を 案じておるぞよ!』とか、

『これは 敵人の 策略でこざる。』
トイレに行くにも『しばし、厠へ行ってまいる。お待ち下され。』

『待たせたのう。』

と、こんな調子になってしまった。

今日の体調。
ランチ後、ちょっと胃が痛む。

最近 薬の為か 足元がふらつく。

今、軽く目がまわる寸前。

血圧102だから
倒れて動けなくなる心配は ないだろう。

22日は病院、もし筋腫から
腰痛股関節の痛みが きていることがあるのならば、切腹を 考えようと 思っています。

内視鏡、エコー結果
今日は内科。

前回ピロリ検査結果は 異常なし。

筋腫エコーは 子宮病変、81×78㍉。26×23㍉。一部石灰化。
子宮の 左右。

卵巣はエコー、 抽出できず。


胃。食道異常なし。
胃、経度の萎縮性変化。
十二指腸異常なし。

年に一度の検査の勧め。


今、飲んでいる薬は 最新のもので
今はそれ以上のものはないとのこと。

食べ物が 合わずになるのは 仕方ない。

時として 神経からきているときは、最新頓服と安定剤を 上手く使いわけなければならないでしょう。


この症状は 女性には 多いそうだ。
前回は 『若い女性に多い』と 言われ、今回もその言葉を 期待したが、若いは 抜けていて『女性』とだけだった。

そうだよなー、閉経間近な おばさんに 『若い人』なんて 言えないだろう。
(笑)

22日は
総合病院で
筋腫経過。

また
精神科も勧められるか?

でも 今日の内科の先生は 話を理解してくれているので 暫く、そちらで OKだろうと思う。


今日の体調。
ランチ直後 胃痛。頓服、安定剤。
夜血圧106。

今は タケプロン飲んだが 痛い。

これ以上になるとストロカインかな。

風林火山 山本勘助
仁が終わってしまったので、息子が大河ドラマDVDの風林火山を
借りてきて最近みているが、一作目から、いい所で終わるので、続きを見ない訳にいかなくなってしまった。

今日は 昼過ぎまで
胃が痛かったのだが、その後 ほぼぶっ通しで 9時間みてしまった。

ドラマではあるが、勘助の 策略には感心する。

内野聖陽だから 見てしまうのだが、実物はかなり 見かけの悪い容姿だったそうだ。

武士に士官するのは 大変なことだったようだ。

武術はさほど 強くはないのに 頭で 出世した人なねだろう。

何年か前に 山梨にドライブ行った時、盛り上がっていた。

その時、内野聖陽のことは知らなかった。
宣伝に 来るとかで、騒がれていた。
残念。

その時 何も知らずに巡った所が
紹介されていたりして、今度は、キチンと予習して 見学に行きたい。

さすがに 長時間で
頭がいたくなってきた。


本日 血圧。朝88。夜、96。
胃痛は 昼過ぎまで。

残念、蕎麦五本。
7月17日 日曜日。
昨日、神経性胃炎を調べてみた。
まだピロリの結果は 聞きに行ってない。


神経性は ストレス。
この時代 ストレスのない人なんていないと思う。

私自信 さほど物事に悩む性格でもない。

ただ パニックという言葉が一般に知られるようになるまえの 子供の時から 手足ムズムズや 皮膚と肉の間に、虫か這うような痒い感覚(薬物中毒ではないよ)、パニックはあった。

ストレスは 肉親の死でなる人もいるし、仕事でもあるし、花が枯れた位でもなってしまう人もいることでしょう。


皆、それぞれに ボーダーラインは違うのでしょう。

昨日、ストレス発散することとネットに、書いてありましたが、得に趣味もないし、やる気も失せているし、食べる事の楽しみまで失くなっている。


ただ 具合悪くなってから たまーに お買い物に仕方なく行く位と ランチくらいしか外出していない。

日帰り温泉すら、体力がなくいけない。


昨日欝っぽくなりそうだったから、今日は 動けたら、緑を見て、お蕎麦でも食べようという気になって、息子と友達に 越生町に 連れて行って貰った。

しかし、昨晩の胃炎が 車内で振り返してしまった。

緑を楽しむ余裕無し、後部席で 汗
胃の頓服。安定剤。それでも 胃は治らない。蕎麦の楽しみは消えてしまった。

帰りたかったが、蕎麦屋のほうが近い、お客様がいなかったら 横にならせて貰おうと思って、その間、また べつの パニックの頓服二種を
飲んだ。

自分では 薬を 袋から出す事もできなかった。

着いてから 車を降り石段を
数段上るのも 力がなかった。


友達が 背中を
さすりながら 押してくれたので いくらか楽になり、窓の外の 水田の若草色と
山々、ホーホケキョに気がついた。


雰囲気といい、麺といい、一番すきな 蕎麦屋なのだが、味見しかできなかった。

昨日 スレスタミンを 即、飲めば、今日、蕎麦にありつけたのかもしれない。


でも とても 美味しい豆腐屋をみつけた。

豆乳タップリの
飲めてしまうような 豆腐。沖縄の塩とわさびで 食すのだ。

500円ちかくするわが家には高級品だ。

あとは、湯葉と 塩付けにして 乾燥させた 初物の豆腐。保存も出来そうなので 興味半分で買った。

三点で2000円くらいしたから、お豆腐やさんの奥さんが 『お豆腐好きなんですね!』と言っていた。

昔は 嫌いだった!
でも 高い豆腐を食べてから 好きになったのだ。





毎度体調記録
7月14日木曜。

血圧。朝、。昼。夜。
9390

7月15日
朝、昼
96#91。
両日共、少し怠いが 日常生活はできる。胃は軽い鈍痛程度。


7月16日土曜日。
朝、夕方、夜。
96102

朝、昼に 欝っぽくなりそうな 感覚あり。

オルゴールの音はいいらしいが、試そうとまではしなかった。

夜ご飯は タラコを ほんの少しと、鰯の刺身用に切った一切れを煮て食べた。

これは 挑戦。

胃の痛みの種類を特定したかったから。

食中に いたくなりだした。

アレルギー性、ヒスタミンの為だと思う。

数日前のは 神経性だと思う。安定剤セルシンとタケプロンで、落ち着いた。


タラコ、鰯が神経性ならば 同じ方法で 治るはず。
でも ウニ、キウイフルーツ等の アレルギーと タラコは 今までも同じ痛みかたをしているので、アレルギーと 察しての事での挑戦。


痛み出してから、まず、お灸。

セルシン

タケプロン。

前回はここまでで軽くなった。

しかし、ダメだ。
痛み止め頓服の
ストロカイン二錠。
大概はここできいてくるのだが、鈍痛が止まらず、寝られない。


右側を下にすると胃痛は楽になるのだが、50肩、右股関節が 異常にうずきだす。

エチセダンも飲み、トクホンを
体中に貼ってごまかした。

セレスタミンと言う アレルギーの薬と ストロカインを 始めから飲めば 夜中まで こんな思いはしなくてよかったのは 重々承知。

意識してセレスタミンは 飲まなかった。

ウニならば 即刻のまなければ大変なことになるのだが。

胃痛にも 色々ある事の証明がしたかった。