FC2ブログ

[心と身体、人と私、癒しと石]

. 気候病

(気候病)と言う言葉が広がってきましたね。
気象で体調が変化するのです。

虚弱体質の母の体を 私は物心ついた時から、揉まされていたので、体を触ると、その人の辛い部分がわかるようになりました。
母はいつも 痛い!痛い!といってました。
幼児ながらも、女の人はいたいのかなー?とおもってました。



若いときは、看護師、接骨、美容師の夢もありましたもちろん、大学へも行ってみたかった、でも、私立高校へ行かせてもらってお金がかかったので、
早く就職した方がイイかと、早々に内定。
高校3年で 進路別にクラス替えがあったときに、先生は
銀行や大学をすすめてくれました。


しかし、高校3年のとき、経済的にこれ以上無理をかけたくなかったので
就職用テキストを 完璧に覚えました。

試験直後の面接で、その場で確約をいただきました。


高校のとき 私は大学へ行ってもどうせ勉強はしないで遊ぶと思いましたし、勉強はもう嫌でした。

親が 虚弱体質、父は高齢。
痛い身体で、母は休みなく、日中の仕事の後は遅くまで、いくらにもならない内職。。。
貧乏ではないけれど、堅実な家でした。


就職は3年間いました。
一人っ子同然の私は、
いつも、寂しかった!
そして、結婚で寿退社!



その時の厚生年金がいただけるようになりました。
年間、3千円。(笑)
ないよりは
いいかぁー。



母が体が辛いのは
わかっていました。
結核、病弱。。。
長生きはできないんだろうと こどものときから、それを思うと悲しかったです。。。



でも、いま、自分が体質を受けついで、しまうと、
その辛さが、実感としてわかるようになりました。


母は昔の良妻賢母。

掃除も、片付けも、私とは違うヾ(・д・`;)、
死後の為の兄との遺産分配も、キチンと分けて、揉め事が少ない様にしてくれていました。

とても、質素。
同じセーターを ほどいては 成長したら編み直してくれました。


洋服も小学校入学と卒業式は 同じ服。


なぜならば、わたしが、余り成長しなかった。
そして、裾あげたっぷりだったので、6年間きさせられました。。。

新しい服を着たかった。
でも、いま、母の忙しい中での
セーターや、仕立てた洋服に愛情を感じています。
小さい私は 靴もいつも同じもの。
大きい人が羨ましかったな~。




話は変わり、
台風前の大雨、その後の台風。
そして、北上中の台風!!

2019092221522737d.jpg


低気圧が近づくと、左右の足首の太さが
全然ちがいます。

接骨院へ行きだして、全身の痛みが軽くなったり、
調子の悪い部分を治療してます。


その、おかげで、全身が痛くて重くて動けないのは楽になりました。


しかし、何年間か前に 杖を2年ほどつかわないと、
目の前の酒屋さんへも買い物へいけず、ゴミだしは
台車にのせて運んだ。。



原因は 腰かららしい。若いときからだった。

左足首は 少し関節がズレたりするのを 調整してもらってます。


随分、楽になった。
身体も、すこし、軽くなったり。


しかし、神経痛の人が ☔が降ると疼く様に、
足首がジンジン、パンパン!!


最近は、痒みがでてきて、それは血行がよくなっているらしい。


ズレの痛みと違い、先生に話したら
(完全に気候病だね!!)と、言われたよ。


「ズレの痛みとは違うんですよー。」

『足首に 心臓が付いているように感じるんでしよ!!!』


「そう!的確な表現です。素晴らしい!」



昨日からまた、台風が近づき、☔がふりだしました。

そのまえから、ジンジンして、今はパンパン!!
痛い!

人間は地球、宇宙と繋がっているね!



鬱の関節の痛みとは違ういたみだけど、接骨院に行きだして、リンパを流したり、脈や血圧が低いときは 足の圧迫のポンプみたいので 血流を改善してくれる。


人間関係や家族、色んなストレスがあり、体にも影響している。

でも、体の不調を取り除いてもらうと、心が軽くなったりする。


心が軽いと、痛みがあっても余り気にならない。

先生との短い会話も 心を癒してもらえている。
大した話しではないんだけどね。

『お昼ご飯は何?』『あそこに猫がいたよ!』とか。


それだけでも、心の治療になっている気がするよ。


(o^-^o)






関連記事
スポンサーサイト



comments


無事届きましたか。
よかった。

安心しました。
本、

捨てないでよかったーです、
(o^-^o)




2019-09-30 23:16:06 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-09-30 17:23:09 | [編集]



海外(津軽海峡)は 飛行機便なんだってね!
知らなかったよ。


今回、内容を詳しく郵便局で聞かれました。
「テロ対策ですか?」って、思わずきいちゃったよー

腐ってなかったかな?




2019-09-28 21:18:37 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-09-28 17:06:39 | [編集]



もしかして、同じものをそちらの新聞でも見ているかもしれませんけど。。

黄ばんでいるけどね。

今日、送りましたー。
(o^-^o)v




2019-09-27 15:26:15 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-09-27 14:37:48 | [編集]



どこがセクシー?
いつも汚いベッドだし。
恥じらいがないよね。
(*/□\*)

共感してくれてありがとうございます。
だって!
中小ほど大変だよね。
税金すら納めるのが大変になっていくとおもうもん。



2019-09-26 18:16:14 | [編集]




メッセージ欄から連絡しようと思ったんだけど、酔っ払っていたから、出来なくなってた。。💦
私までテンションが上がってしまいました。

古新聞で、画鋲の後があるけど、かっこいいよ!

こちらも、届いたら、削除しますね。
(o^-^o)




2019-09-26 18:11:29 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-09-26 17:39:05 | [編集]

23417. ひろぴーさんへ おこちゃん さん


コメントのお返事の順番を間違えてしまって、
ゴメンなさい。

m(__)m

皆さんの コメントや近所の人の話を聞いていると、
若い人は 余り影響がないみたい。
(元気で気力が余っているから感じないのかな?)


年配になるほど 感じられる人が多いみたい。


なんなんだろうね?

今回、私にしては長文でした。かもねー。


最近は 薬で昼寝して、接骨院へ行っているので、
ブログが中々できないのー、。。、。

でも、親の愛情はたっぷりうけました。
(その頃は 他の家と比較したりして、買って貰いたいもの等もありましたけどね!)

当時、北海道に住んでいて、年の離れた兄は
札幌の大学に進学していたので、普通のサラリーマン家庭では 大変だったので、私も、無理は言えなかったです。


ひろぴーさんも 同じ病だし、気候病もあるとのことなので、無理はしないでねー!!




2019-09-25 00:05:29 | [編集]

23416. 冷凍SANMAさんへ おこちゃん さん


足、腫れているのにキレイだなんて、ありがとね!
年のせいか? 毛ははえてこない。(( *´艸`))

姫様のお母様も 結核だったんだー。

私の兄が生まれてすぐに亡くなった、兄の母も
結核で闘病でなくなったんだよー。



昔は怖い病気だったんだよね。


気候病。
たまたま、今日、近所の知人と話をしていたら、その友達が 気候病っていってたよ!
あまりにも、タイミングがいいので、私のブログを読んでいるのかと思っちゃったよー。


近所の人も、鼻、頬、頭が痛くなるってさー。


気候病じゃー、避けられないね。



わたしも、痛くて寝られない日があります。
ロキソニンで、根本は解決しないけど、痛みは取れるので、ロキソニン飲んだりしてますよ。

お大事にね。







2019-09-24 23:52:41 | [編集]

23415. みけさんへ おこちゃん さん


仰る通り、その時に分かれば後悔はしなかったのに。。

でも、これは致し方ないし、親も、子というのは
それを経験しないと分からないものだと 自分もその、経験を通して 子供をみていてくれたのだとおもいます。


今、息子のことで、母の気持ちが一層理解できるようになりました。



これって、代々、そういうものなのかもしれないね!


更年期&鬱&浮気&エトセトラ。。。
んー、みけさんちは 上手く仲良しですよね!


私は、それが、一気に襲ってきたのです。。。


😵💨ー、

更年期って、人によって、全然違うよねー!




2019-09-24 23:27:24 | [編集]

23414. okさんたろうさんへ おこちゃん さん


喉に手を あてて、トントンして、(我々は宇宙人👽だー)と、やりたいけど、ドン引きされるよね!


手当て、先生が擦ってくれるだけでも、落ち着きます。( *´艸`)


息子よりも若い先生だけども、お話を合わせてくれます。
先生も患者さんに合わせるの、仕事とはいえ大変だよね!


私は、理数系が全くダメで、家庭科の教師にもなりたかったんだー


田舎の私立は 公立を落ちた人がいくところですよ。

ランク下げて、もっと、田舎の公立へ行けば、親に迷惑かけなかったんだなー。。。と、思うともうしわけないです。。


本当の本当の夢は エジプトの遺跡発掘!!
吉村先生と!


いまでも、古墳堀のアルバイトしたいけど、足腰が悪い人は無理なんだよねー。



2019-09-24 23:19:07 | [編集]



いつも、心配ありがとね!

更年期頃から、過ぎても、ホルモンバランスが影響するみたい。

今日、脛がいたかったので、先生に聞いたら、医学的にわかってはいないけど、初潮前の女子のホルモンバランス、リンパの流れで 脛が痛くなるのは 女子が圧倒的に多いそうです。

先生に「あら!わたし、また、始まるのかしら~」と、言ったら、笑われました。( *´艸`)


これから、カギコメントさんも、そろそろかもしれないから、色んな事を知っていると、病院の掛け持ちをしなくても いいかもしれませんね。


2019-09-24 23:09:07 | [編集]


いつもありがとね!
ブログサボりぎみの私です。

結構、良い会社にいたようなので、大卒なのかとおもっていたよ!

苦労したんですね!

わたしは、就職と同じ頃に父が、脳梗塞で倒れ、回復はしむしたが、そのご、事故で足の手術、腰の手術、胃がん。。。それが、ずーっと続きました。


父は戦争で青春もありません。
飢えで 栄養失調症で、バタバタ皆が死んでいく中を
根性だけで頑張って生きてきました。


死ぬときに、俺の人生はなんだったのだろうかと。。
言って、亡くなりました。


わたしも、その頃、貧乏で親に何もしてあげられなくて。。。


悔やまれます。




2019-09-24 23:02:08 | [編集]

23411. 桜ようかんさんへ おこちゃん さん


鍼もいいよね!
私の場合、鍼灸もして欲しいといったら、
痛みが、下から上に向かっているときはやらない方がイイといわれました。

いずれ、落ち着いてきたら、やりたいです。

気持ちいいよね!って、ちょっと、ドS気味かしらね。( *´艸`)


酒屋さんの奥さんは 鼻、服鼻腔が痛くなるそうです。

私は、低気圧だと、足の他に身体か重くて。。。。



ようかんちゃんのブログに コメントしても、半分くらいは跳ね返されちゃうんですよー。。。

なぜかな?

スマホだからかな?


それとも、テンプレートかな?



2019-09-24 22:52:45 | [編集]

23410. 愛新覚羅さんへ おこちゃん さん



お母様は何年生まれですか?
うちの母は 昭和3年、73才でした。。

生きていたら何歳かなー?

もう、みんなが生きていたらの年齢を 数えることができなくなってきました。

元号で覚えると不便ですね。
私の時のお墓には 西暦を記入してもらおうかなー。


昔は、物資がなかったから、物を大切にしましたね。
毛糸も高かったのでしょう!

いまは、安いものが沢山あるので、買った方がやすいですね!





2019-09-24 22:45:43 | [編集]

23409. こんばんは。 冷凍SANMA さん
おこ姫さま、良かったね。
本当に良い整骨院の先生に巡り合えたみたい。
いろいろいろんな角度から診てもらえているのね。

身体が少しでも楽になるのって嬉しいことだものね。

おこ姫さまのお母さんも結核だったのね。
うちと一緒。
アチコチ痛いと言っていたのも同じ。

今の私も気候病だと思うの。
首や肩、そして特に左足股関節痛でなかなか眠りにつけなかったりと。

左足首、本当に太くなっちゃって、、、
でもどちらの足もキレイですよ^^
2019-09-24 21:55:34 | [編集]

23408. みけ さん
心と体。
微妙に 感じ合ってる気がします。
心も体も いつもいい塩梅で
バランス取れてるといいのですが
そこは 人間
なかなか難しかったりします…(〃 ̄ω ̄〃ゞ


私も 若い頃は感じませんでしたが
最近とみに
低気圧が近づくと
体調が 今ひとつになります…
更年期もあるのかな(^_^;)

お母様のお話。
年齢を重ねると
母のいろんな事に気づき始めますね。
私も 振り返りながら
ああだったんだ とか
こうだったな…と
いろんな事に 
思いを向けるようになりました。

本当は その時にわかるのが一番なんですけどね…
遅ればせですが…(●´ω`●)

2019-09-24 15:00:00 | [編集]

23407. ヽ(´_`)ノ ひろぴー さん
なんか長文で、ほっこりした感じが
イイっす・・・(´_`)ネ
(痛みは大変とは思うッスが)

ひろぴーも、気圧の変化や日照時間
が(頭に)響くよーになって来たッス(´_`)
2019-09-23 23:39:05 | [編集]

23406. OKさんたろう さん
こんばんは、おこちゃん。

なるほど、やっぱり頭の良い子だったのですね。
そのまま教職に就いて校長になってしまえば人生もかわったのかもね(^-^;

人間は宇宙人だもの宇宙と繋がってるに決まってます。

他人とのかかわりも癒しになるときがあるよね。
患部に手を当てるだけでも辛さも違ってきますよ。
手当ってそういうことみたいです。
2019-09-23 22:17:42 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-09-23 18:21:07 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-09-23 14:05:20 | [編集]

23403. 桜ようかん さん
おこちゃん こんにちは(^^)/

接骨院通いは、心と身体の癒しですね!!
体を触ると、悪い所わかるっていいますよね。
元気にしてくれる場所です☆
そういう桜ようかんも同じく毎週整体通いしています。主に、骨盤矯正や、頭痛の時は鍼してもらったり、しています。
先生との会話で元気になっています(#^.^#)

低気圧で、不調とのことで
おこちゃんと同じです。
写真を見ると足首、左右で違いますね💦

こちらは、最近は低気圧頭痛です。。。
今、台風なので朝方から寝ていても頭痛です。。
お互い、元気になりたいですね(#^.^#)
これを食べたら体質改善できるとか
あったら知りたいです~~!

おこちゃんのお母様の話
手先が器用でセーターをほどいて編んでくれる
姿に素敵な方だなぁ~と思いました(#^^#)
そして、小さい頃のおこちゃんは
お母様を優しくマッサージしてあげたり💛
2019-09-23 12:30:04 | [編集]

23402. aishinkakura さん
おこちゃん様
おはよう御座います。

昔の母親は皆そんな感じですよね。
私の母親も絶対に贅沢はしませんし毛糸の編み直しもしていました。
でもおこちゃん様のお母様と違うところは体の強いところです。
もうすぐ93歳なのに耳が遠い意外は特に悪いところがありません。
このままでは私のほうが先に逝くかもしれません。

愛新覚羅
2019-09-23 06:58:30 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://petitcute365.blog111.fc2.com/tb.php/2215-b5eca637
. プロフィール

おこちゃん

Author:おこちゃん
ウツ~人👾による 一貫性のない支離滅裂ブログ。

日々、ニャンコのマーキング掃除に明け暮れている。(--;)💦💦

1ワンコ🐶+8ニャンズ🐱の母


🐾(里親さん募集、拡散希望)🐾

2015*秋 生まれ アメショー柄の♂ 里親様募集
詳細は


~しっぽを持った天使~ ブロ主wabiさん

. 最新コメント
. ブロとも一覧
. 検索フォーム
. リンク
. デフォルトカウンター
. QRコード
QR