FC2ブログ

[心と身体、人と私、癒しと石]

. 上手な注射

今日で四回目だったかな?


腕の静脈注射。


昔は太っていて、血管を見つけるのが大変で、途中で刺したり、入れたりで 内出血したり、痛い思いもした。

入らなくって、手の甲にした記憶もある。


最近は痩せてきたので、腕にゴムを巻くと、血管が浮きだしやすくなった。


1、3、4回目は 同じ看護士さんでしたが、全く痛くなく、一発で入れてくれる。


2回目の若い看護士さんは 刺してから 血管を コリコリと 探っていたので 少しだけ、ベテランさんよりは痛かった。



注射の上手い、下手を 例のごとく、観察してきましたたヨ。

〔結構、観察好き。〕


お金払っているわけだから、何か、勉強しなくちゃ、損だと 思ってしまう。



違いが わかりましたよ


上手い人は、ゴムを巻いてから、血管が ハッキリ浮き出るまで、しっかり待っています。

下手な人は、見えてきた時点で、刺してしまいます。

どちらも 一応、スタイルとして、血管を 指でさぐる仕草はします。

でも 僅かに数秒間の違いで 血管の 盛り上がりが違うのです。


その、数秒間を見計らえるのが、上手い人のように思いました。


今日は、蚊に刺されるよりも 何も感じなかったですよ。


明日も 同じ人だとイイな

別の人だったら、
〔待て

〔お手〕って言ってみようかな。


さすがに 冗談だけど、ゴムを巻いてから 何か数秒の タイミングをずらすように 椅子をずらしたり、座り直したり、時間かせぎを試してみようかな?


それでも 痛かったら、下手くそと思う事にしょーっと


あと、液が冷たいので、ユックリと入れてくれると 痛くないですね。
関連記事
スポンサーサイト



comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
. プロフィール

おこちゃん

Author:おこちゃん
ウツ~人👾による 一貫性のない支離滅裂ブログ。

日々、ニャンコのゲボやマーキング掃除に明け暮れている。(--;)💦💦

1ワンコ🐶+8ニャンズ🐱の母
(犬クルミ♀2010年12月11日に推定2才で我が家へ~2019年令和元年12月12日首のリンパ腫にて亡くなる。)

2020年令和2年1月現在は
家ねこ9匹+外ねこ1匹。


ねこ組として、TNRのボランティアをしています。


🐾

猫のお友達ブログ


~しっぽを持った天使~ ブロ主wabiさん

. 最新コメント
. ブロとも一覧
. 検索フォーム
. 月別アーカイブ
. リンク
. デフォルトカウンター
. QRコード
QR