FC2ブログ

[心と身体、人と私、癒しと石]

. 掌蹠膿胞症経過画像





知らない医師も沢山います。



同じ症状の方々の参考になればと思い、画像公開します。


昨年、二月?頃より、手の平から始まり、現在は 踵にも出ています。

〔ショウセキノウホウショウ〕と読みます。

手、足に出来ると言う意味です。


他人に移る事はありません。


皮膚科の分野です。


昨年、個人病院の皮膚科で診断されました。

ビオチン、クリームを処方されました。(今は行っていません)


その後、鎖骨下の肋骨、胸骨、関節の痛みが特徴と知り痛みを、医師に伝えたところ、大学病院の皮膚科に紹介状を書いてくれました。



更年期のまっ最中のため、体調が悪く、皮膚科も大学病院へもまだ行っていません。



そのうちに、あちらこちらの関節が痛くなり、最近、整形外科で、レントゲン検査をしました。


整形外科分野としての投薬、注射、リハビリを受けていますが、以上が掌蹠膿胞症のための症状かどうかは、大学病院で検査を受けなければわかりません。



整形外科医師にも『手の平の状態は、皮膚科で』と、言われました。



参考までに

私は、s・33生まれ。

女性。

昨年、婦人科にて卵巣ホルモン検査において、すでに卵巣機能は終わっているとの事でしたが、今年、一月まで、不順ながら生理は ありました。


喫煙7年位。


歯科で数年前に取れてしまい放置していた、銀色詰めもの(材質不明)を、一昨年?治療しました。


イオン歯ブラシを使っていました。

シャンプー、リンス、石鹸、化粧品にアレルギー。


食物アレルギー、花粉、うさぎアレルギー(喘息)


昨年、5月頃より左足首に痛みと腫れ、足首変形。


肩周囲炎(五十肩)


腰椎変形による、腰から股関節、太股、すね、足先までの痺れ(右足)


頚椎変形による、肩凝り、首、肩甲骨、上下腕、肘、手首痛、指の強張り。最近、左側肩周辺の皮膚のヒリヒリ、ピリピリ感。


以上は
今年、整形外科でレントゲン検査の結果です。


特徴の鎖骨、胸骨に変形はありませんでした。


原因は はっきりと わかっておらず、金属アレルギー、歯の詰めもの、喫煙、年齢的、腸内環境、等、、。
と、言われてはいるようです。


また 個人的に 原因は 違うため、原因を見つけだしていく事が 大変な様です。



状態の変化の過程。

水胞→化膿→茶色くなる→皮膚が剥けてくる→アカギレ→治まる。



以上のサイクルが私の場合、二週間くらいかな?


それの繰り返し。

私は痒みはありませんが、指先が アカギレ状態になると、台所、シャンプー、お財布から お金を出すときに、痛いです。


また、体調不良のときは特に、沢山出てきます。


諸説、あり、治療法も 異論があるようです。


玄米ご飯、雑穀米も 食べますが、それだけではダメてすね。


以上 また 変化があれば 追跡調査?していきます。

気持ちの良い画像でなくて済みません。

関連記事
スポンサーサイト



comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
. プロフィール

おこちゃん

Author:おこちゃん
ウツ~人👾による 一貫性のない支離滅裂ブログ。

日々、ニャンコのマーキング掃除に明け暮れている。(--;)💦💦

1ワンコ🐶+8ニャンズ🐱の母


🐾(里親さん募集、拡散希望)🐾

2015*秋 生まれ アメショー柄の♂ 里親様募集
詳細は


~しっぽを持った天使~ ブロ主wabiさん

. 最新コメント
. ブロとも一覧
. 検索フォーム
. リンク
. デフォルトカウンター
. QRコード
QR