FC2ブログ

[心と身体、人と私、癒しと石]

. 娘のこと

息子の誕生の時の つわりの記憶が抜けず,第2子まで4年。

そろそろ、次は 女の子を産みたいと願い、2ヶ月後には 宿ってくれました。

不思議とまだ何の兆候もないのに、病院へ行かないうちから、すぐに、お腹にいると感じました。

しかも、やはり、女の子の夢を見たのです。 

自分の願望がそうさせたのかもしれませんが、、、。



トイレの掃除をすると、可愛い子が産まれる。

牛乳を飲むと 色白で髪の綺麗な子が産まれる。 (高校の先生が言っていた。根拠はありません。)

聞いたように、私は、(女の子なら、多少勉強が苦手でもチョッとだけは 可愛く産んであげたい。)と、

自分と夫は 細工が良いほうでは無いので 無いものねだりで 女の子とわからないのに 毎日何度もトイレを 

ピカピカにしていました。



そして つわりもほとんど無く、出産もなんとかカンシは使用しましたが、無事産れてくれました。

(終戦記念日の8月15日のことでした。)女の子。


親ばか丸出しですが 誰に似たのか?  本当に可愛い子でした。


天使かかぐや姫か!と。


神様ありがとう!と、、、。


息子は 喘息で苦労しましたが、妊娠から出産それからズーッと 夜泣きもせず 人見知りもせず 健康で育って

くれました。



名前は

[愛]

考えてもいましたが、神社で観てもらい、幾つかの候補の中から、夫婦で気にいった名前をいただきました。



私の父に 報告すると、喜んだ顔が 一瞬暗くなったのです。

知りませんでしたが、父の姉は 田舎で医者にもいけず、嫁入り先で、出産の時に亡くなったのだそうです。  


そのお姉さんの 名前が [あい]だったのです。


偶然だし、そのかわりに、娘が幸せになれば良いと思いました。 


そして、ごくごく普通に生活して、結婚して、、、、、が、当然と 思っていました。



成人式を済ませ、これから、、、、の。 

その年の12月11日。 

21歳4ヶ月。 

くも膜下にて、突然、、、。  


天使は

羽根を付けて

昇って逝きました。

          かぐや姫のように。


                 
前後に不思議な話はあるのですが、まだまだ、心がそうさせてくれません。

本日、お花を手向けに 行って参ります。
関連記事
スポンサーサイト



comments
3332. おこちゃんちゃん さん
冷凍SANMAさんへ。

ありがとー。

娘は、S.59、8、15生まれの ねずみ年ですから、いま、30歳、8月で31歳になるんですね、、。

よく、亡くなった人の歳を数えてはいけないというけれど、、、。

忘れる事が怖くて、何年過ぎたかなー、とか、いくつになったかなーと、数えて

しまいますね。

生きていれば、孫がいた事でしょう、結婚は早かったと思います。

ただ、出戻りしていたかもね(笑)

亡くなった娘だから、思うのかもしれませんが、背は小さかったけど、

お勉強も出来なかったけど、可愛かったんですよ。(親ばか今だけ許してね)

結構、モテて、お葬式は、家でやったんだけど、男子が多くて、

しかも、元カレ、もともとカレ、もともともとカレやその友達も来てくれて、

嬉しいけど、ケンカでも始まったらどーしよう、、と、思いました。

最後の彼氏とは、付き合って、間もなくでしたので、突然の事に、

かなり動揺して、後日、来てくれました。

女子が『愛ちゃんは、今世、皆の分もモテたから、来世は 

モテちゃーダメよ。』って、、、笑わせてくれました。


ゴメンネ。

こんな事も、書いておかないと、自分の記憶も 薄くなってしまう

ので、、、。

お蔭で、思い出す事もありますから、娘の事には、あえて、触れないように

しようとか、思わなくていいですからね。


夫も息子も、口にしないのです。(私を思って)

けれど、悲しいより、今は、思い出を 忘れたくないのです、思い出を

焼き付けておきたいです。

(友達も、気を遣って、子供の結婚や、孫が出来たのを黙っていたり

するんですが、娘と比較することはないので、そこまで心配しなくても

いいのですが、、。


これが、私の人生であり、自分なのです、、。

今の自分が、ブログの世界にいるのもこのことがあったからだと思います。

それで、SANMAちゃんに逢えた!

他のブロガーさんにも 支えて貰ってきました!

2014-05-31 13:08:23 | [編集]

3331. 冷凍SANMA さん
こんにちは。

おどろきました。
なんてコメントしたらよいのでしょう。
おこちゃんに、そんな辛い過去があったなんて。

天使になられた、愛さん。
でもきっと、お母さんの想いをしっかり受けとめて、天国からみまもられているのでしょうね。

私の娘は今月27歳になりました。
愛さんとは同年代でしょうか。

愛さんの、お嬢さんのご冥福をお祈りいたします。
2014-05-31 12:26:47 | [編集]

225. おこちゃんちゃん さん
不思議ちゃんへ。

ありがとう。

元気ですか?

ここのところは、不思議シリーズで書いていましたので、[不思議、不思議]の 連呼でしたね。   (笑)

昨日は、お墓参りに行ってきましたよ。
多羅菩薩ちゃんが ついて来てくれました。
愛ちゃんのお友達もお参りしてくれたり、メールくれたりして、とても嬉しい日でしたよ。
2012-12-12 13:12:06 | [編集]

224. Re: 不思議 さん
素敵な思い出話ありがとうございます。
2012-12-12 10:24:03 | [編集]

219. おこちゃんちゃん さん
MASA-Kさまへ。 

お笑いジャンル界の組長、サブジャンル界の帝王、MASA-Kさんですね!!

コメントを ありがとうございます。

まさか、MASA-Kさんから、コメントをいただけるなんて思ってもみませんでしたよ。凄く嬉しかったです。 

今日が7回忌にあたります。10年間で両方の親と娘が他界し、5回も葬儀をしましたので、毎年のように法事をしている気がします。 

今回は夫の単身赴任や 私の体調もあり、娘の法要は皆と一緒に、来年執り行うつもりでおります。

丸6年たったとは思えないです。 
[ただいまー]って戻ってくるのではないかと、今でも思ってしまいます。  
夢の中でしか会えませんが そこでは生き生きとしている姿に、夢なら覚めないで!と言ってしまいます。 

MASA-Kさんの息子さんは立派に成人されたのですね。
娘さんも 怖い先輩の息子さんと交際され、楽しくもあり、心配もあることでしょうね。 

自分は最近になり、やっと、自分の親の気持ちがわかるようになってきたところです。 

 
悲しい時でも、組長のブログを読むと、夜中一人で、泣きながらでも、[プッと噴出してしまいます。異様な光景ですね。

男気ジャンケンに影響されてしまい、息子や友達とやっているんですよ!!

これからも笑わせてくださいね。

毎回楽しみにしています。

年末にかけ、お忙しいのに本当にありがとうございます。
また、是非、声を掛けてください。お願いします。

 

2012-12-11 13:00:37 | [編集]

218. こんにちわ MASA-K さん
初めまして・・・MASA-Kと申します。
いつも拝見させてもらってます。
今回の記事は・・・
なんてコメントしていいのか分かりませんが・・・
この記事読んで・・思わずコメント欄を開いていました・・・

まずは・・・俺を産んでくれた両親への感謝の気持ちが
あります。
正直・・俺の中学・高校時代は・・・非行に走り・・・
警察のお世話にもなり・・両親をいっぱい泣かせてきました。
今思うと・・とてもアホな青春時代を送っていたのか・・・
と・・・反省するばかりです・・・
しかし・・・そんな俺もなんとか社会人になり・・・
結婚もし・・・子供にも恵まれました・・・

その息子も・・
現在、21歳・・・・
そう・・・おこちゃんちゃんさんの・・・
愛さんが・・・天使となった歳と同じなのです・・・

何か・・・複雑な心境です・・・

スイマセン・・だらだらと・・・とりとめもないコメントで
申し訳ありません・・・
2012-12-11 09:16:14 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
. プロフィール

おこちゃん

Author:おこちゃん
ウツ~人👾による 一貫性のない支離滅裂ブログ。

日々、ニャンコのゲボやマーキング掃除に明け暮れている。(--;)💦💦

1ワンコ🐶+8ニャンズ🐱の母
(犬クルミ♀2010年12月11日に推定2才で我が家へ~2019年令和元年12月12日首のリンパ腫にて亡くなる。)

2020年令和2年1月現在は
家ねこ9匹+外ねこ1匹。


ねこ組として、TNRのボランティアをしています。


🐾

猫のお友達ブログ


~しっぽを持った天使~ ブロ主wabiさん

. 最新コメント
. ブロとも一覧
. 検索フォーム
. 月別アーカイブ
. リンク
. デフォルトカウンター
. QRコード
QR