FC2ブログ

[心と身体、人と私、癒しと石]

. みゅうちゃん・・元気になって。

4月2日で、お誕生日17歳になるにゃんこの みゅうちゃん。 


NCM_0111.jpg


以前に飼っていた、マロンちゃんの誕生日が 偶然にも父の命日と同じ日でした。

マロンより一年先にきていた みゅうちゃんは 捨て猫だったので、はっきりした誕生日がなかったので、

マロンより一年前の ほぼ同じ頃だったので、みゅうも 一緒の日に決めました。

(実際は3月頃の生まれではないかと思う。)


3キロの小さな猫で、それ以上大きくなることはありませんでした。


ちょっと障害があるので、普通の猫の行動とはちがうので

、みゅうちゃんは 猫でもなく、犬、ウサギでもない不思議な生き物なんです。

NCM_0115.jpg


鼻の中の 腫瘍が大きくなってきている様で おでこから左目まで 腫れてきています。

鼻水を拭いてあげないと、呼吸が苦しくゼーゼーします。

3,4日前から、餌も食べなくなり、お気に入りのスープすら 殆ど舐めなくなり更に軽くなってしまいました。


今は、強制的に、薬と餌を口に入れている状態。

辛いと思うけど、その甲斐があってか 今日は自力で猫の草を かじっていました。

NCM_0116.jpg

今まで、何度か危険な状態があったけど それを乗り越えて17歳になったみゅうちゃん。

もう一度、乗り越えて欲しい!!
関連記事
スポンサーサイト



comments
565. おこちゃんちゃん さん
翠さんへ。

先日は 教えていただきありがとうございました。

猫のえさのコマーシャルでは ガツガツ食べる姿が写しだされているのを観ますが、みゅうは、もともとから ペロペロしか食べないです。

野生的な部分がすべて欠落しているので、ウサギより静かで鳴くことも、ジャンプすることもしないので悪戯しなくて いい子なんです。

健康体で3キロなので 今は2・7キロくらいになっていると思いますネ。

心配、ありがとう!!
2013-03-17 10:04:17 | [編集]

564. 翠 さん
みゅうちゃん、3kgとは小さな体ですね。
腫瘍が良くなって、元気になりますように、心からお祈りいたします。

2013-03-17 05:40:40 | [編集]

563. おこちゃんちゃん さん
かのぼんさんへ。

大家族ですね。

肺炎の子は すっかり治ったのかな?
治ったから生きているのかー。

1年前、獣医さんは ガンを疑っていたのですが、それから1年以上経っているし、鼻水が出始めてからは4年くらいは 経っています。

なので、私は良性の腫瘍が大きくなり、鼻腔を圧迫しているのだと思っています。

このままだと、窒息しそうなので、病院は違う所へ行ったほうがいいのか
考えています。

まだ内臓などは丈夫そうなので 鼻がよくなれば生きられると思うのですが。
2013-03-16 23:55:56 | [編集]

562. おこちゃんちゃん さん
りんさんへ。

20歳は長生きしましたね。

猫は16歳で人間だと92歳、森みつこさんと同じなんだって。

私の辛い時にいつも慰めになっていてくれているので、なんとか乗り切ってほしいのですが・・。


掌せきは 甘酒のみ始めて・・・。

甘酒なんて、今まではそんなに飲みたいと思わなかったのに、身体が自然に欲していたんですね。きっと!!

疲れると甘いものが欲しいように。

人体の不思議ってところでしょうか?

もう、今までの一生分以上のみましたヨ。
毎日。

ちょっと、太りましたが、体調いいですよ。

糖尿にならないようにしないとデス。

食べ物から摂れるなら、薬よりいい事ですからね。
2013-03-16 23:39:20 | [編集]

うちも猫3匹犬1匹の生活なんですが、
一番上の猫が みゅうちゃんと同い年です。
去年、一度危ない時期があったのですが、
病院へ連れてって、なんとか乗り切って今は元気です。

でも次男の猫が15歳で、最近一気に痩せて病院へ行ったら
肺炎で、もう手のほどこしようがない・・・
と言われました。
早ければあと1週間と言われましたが、
それからもう2ヶ月、元気にガンバッテます!

きっとみゅうちゃんも乗り越えますとも!
絶対に!
2013-03-16 23:06:20 | [編集]

559. りん さん
17歳ですか。
昔義母の家にいたわんこは、20歳越してましたよ~。
この冬を乗り越えたなら、夏も乗り越えて欲しいです(o^-^o)

綺麗な掌ですね♪
甘酒が効いているのでしょうか(^-^)v
私は冬のかさかさとあいまって、少しぽろぽろになってます。
痛みやかゆみはないので、ま、良いかなって(^^;
2013-03-16 22:47:52 | [編集]

558. おこちゃんちゃん さん
志村ゲンさんへ。

もう、高齢なので、病院で手術、検査などは受けたくないので、対処療法 でと、考えています。
腫瘍を小さくする薬もあるようなので、良性ならば効果があるかもしれないので、これ以上、酷くなれば、病院行ってきます。(以前に、動物のガンセンターを勧められましたが、手術で顔面が崩壊するので、そこには行かず、自然に任せる覚悟です。)
2013-03-16 22:43:01 | [編集]

556. 志村ゲン さん
腫瘍が消えて治って欲しいものです。

みゅうちゃんガンバレ!


2013-03-16 19:51:29 | [編集]

555. おこちゃんちゃん さん
[カギコメ]さんへ。

コメントありがとうございました。

また、期待してますね~!!
2013-03-16 19:02:04 | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-03-16 17:12:00 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
. プロフィール

おこちゃん

Author:おこちゃん
ウツ~人👾による 一貫性のない支離滅裂ブログ。

日々、ニャンコのゲボやマーキング掃除に明け暮れている。(--;)💦💦

1ワンコ🐶+8ニャンズ🐱の母
(犬クルミ♀2010年12月11日に推定2才で我が家へ~2019年令和元年12月12日首のリンパ腫にて亡くなる。)

2020年令和2年1月現在は
家ねこ9匹+外ねこ1匹。


ねこ組として、TNRのボランティアをしています。


🐾

猫のお友達ブログ


~しっぽを持った天使~ ブロ主wabiさん

. 最新コメント
. ブロとも一覧
. 検索フォーム
. 月別アーカイブ
. リンク
. デフォルトカウンター
. QRコード
QR